Top / 夜のヘアケア・春日部の美容室 (美容院) VENEZ

夜のヘアケア

消灯前の
夜のヘアケアーについてご説明します。

夜のケアで大切なこと

  • 頭皮は 夜のうちに綺麗にシャンプーする
  • できるだけ睡眠をしっかりとる
  • ぬれたまま寝ない
  • 髪の毛の保湿をしっかりする

この4つをおさえれば
夜のヘアケアは クリアーです。

お肌が生まれ変わる時間に休ませるのが理想!

                             
髪の毛は 毛根で育ちます
毛根は お肌の中にありますので お肌の一部です。

お肌が睡眠中に生まれ変わるように
頭皮も成長ホルモンが分泌されやすいです。

成長ホルモンが活発に分泌される時間帯
ゴールデンタイム と呼ばれています。

そのゴールデンタイムは

午後の10時 から 午前の2時の間

栄養もこの時間帯に もっとも よく吸収されますので 綺麗な髪を保つためにも

夜のうちにシャンプーをして 頭皮をリラックスした状態で 休ませてあげる方が 健康な頭皮を保てるでしょう!


夜のヘアケア ・春日部の美容室 美容院 VENEZ マツエク

ぬれたまま寝てませんか?

髪の毛は キューティクル
守られています。

キューティクルは 魚のうろこのように
重なり合ってできています!

うろこも 逆らうと はががれるように
キューティクル も はがれてしまいます。
                           
とくに 水分を含んでいると
キューティクルが はがれやすい状態に
なっているんです。

摩擦によっても はがれます。

ぬれたまま寝返りをうったら
頭の重みも 加わり
危険なことが 分かりますでしょ?

乾かす事によって
うろこ状の キューティクルが
しまって 安定し
髪の毛をしっかり守ってくれます!


春日部の美容室(美容院)VENEZ・キューティクル画像

このうろこが はがれてしまうと
髪の内部の栄養が むき出しになって
栄養の流出の原因になりダメージに繋がります。

髪の毛をドライすることは
朝 昼 夜 問わず
とてもケアに 繋がるのです!

このような理由からもタオルドライをして
( この時の摩擦もきをつけましょう)
保湿剤をつけたら そのままにせず
ドライヤーを使ってドライしましょう。

ドライヤーは傷むのか?>>
のちほど ↑こちらも参照ください!

とくに 夏はあつくなり
ドライヤーを使わなくなりがちですが 

自然乾燥ですと
乾いたようでも うろこ状の
キューティクルが バラバラに
整っていない状態になりがちです。
( 髪の毛の質 状態により個人差あり)

そのような状態ですと
摩擦によりひっかかりやすく
損傷へとつながりますのでご注意ください!

自然乾燥は
衛生的にも良くありません!

頭皮にカビが発生しやすくなります!

実は 頭皮のかゆみの原因は
そのカビなんです...

しっかり乾かしましょう(笑)


夜のヘアケア ・春日部の美容室 美容院 VENEZ マツエク キューティクル解説

保湿も忘れずに!

髪の毛は
いつも保湿された状態にしましょう

キューティクルは
お肌と同じで 乾燥にも弱いです。

保湿は 摩擦防止にもなります。

ダメージがおきやすい
毛先中心によくつけましょう!

ちなみに
この キューティクルが 整うと
髪の毛のになります!

艶のある 美髪づくりを


夜のヘアケア ・春日部の美容室 美容院 VENEZ マツエク 保湿の解説